new9ac.jpg
「成功の9ステップ」オーディオコース (CD10枚組)


成功の9ステップを自宅で聞くことが
できるCDセットです。いきなり15万の
セミナーは…という方は、まずはこの
CDセットでセミナーの内容をつかみましょう。
ライブセミナーを受けた人は、復習に最適です。




あなたの夢を見つけ、あなたの夢をカタチにする! 「ir大学」

メガイベント終了(3)

整理して書くのもいいんですが、直感! も大事だということで、メガイベントで特に印象に残っていることを書きます。

全部が濃密なので、思い出すたびにあれもこれも…と迷ってしまいますが(笑)。

■チーム

やはりチームでの活動が一番印象に残ってます。

いろいろな感情が交錯しました。最初の不安、打ち溶け合ってきたときの嬉しさ、ひとりひとりへの印象と感情、共有しているものがあるというラポールの大きさ。
人間は人の間の関係性で存在している。
つきなみですが、それを体感しました。

というか、率直に言うと今までひとりでやる仕事にばかり従事していたので、こういう共同作業の一体感はなかなか味わう機会がなかったんですよね^_^;。

■ジェイ・エイブラハム

 次々と出てくる売上を何倍にもした実例。もう書き留めるだけで精一杯でしたが、たったの一行を変えただけで売上が10倍にもなる、その効果は驚くべきものでした。
 そしてポンポン出てくるビジネスモデル、集客の方法、ペンを握る指に力が入りましたね。それらはすぐにできるもので、お金もかかりません。すごいとしかいいようがない! さっそく取り入れているところです。
 さすが世界一のマーケッターですわ!
 今度ジェイのセミナーがあったら必ず行きます。

■ピーター・セージ

 講義も面白かったんですが、買ってきたDVDもよかったです。
 内容を少々。

 スキルがたくさんあるけれども自分に確信がない人。
 スキルはあまりないけれど、自分に確信がある人。
 投資するとしたら、やはり私も後者を選びます。
 なぜなら「動く」からです。

 人は「確実さ」の中毒に陥っている。
 スキルを磨けば自分の中の確実さが増すと思っていて、スキルを手に入れようと学習時間を多くする。
 けれども、実際はスキルが上がったからといって、自分の中で「確実さ」が育つわけではない。
 いや、少しずつ育ちはするが、遅すぎる。
 ほとんどの人はそうして時間を浪費している。

 まずはやってみることです。失敗してもいいから。
 いや、失敗などはなく、すべて成功するための学びと捉えればいいんです。頭の中でだめだと考えて諦めずに、現実に行使してみること。チャレンジしてみること!
 
■ジェームスの講義

 個人的にはリーダーシップ、ビジネス・マインド、そして愛の億万長者がかなりのインパクトでした!

 リーダーシップはNLPの技術学習と演習での実践のオンパレード。これはもうテキストを何度も読み返して学習ですね。嫁と実践もしよう(笑)。

 ビジネス・マインド。
 仕事人間は、努力に集中している。
 努力したのに、給料が上がらない。
 残業したのに給料がもらえない。
 そりゃそうだ。
 残業代は、タクシーの割増料金みたいなものである。
 結果を出すのに時間がかかっているのにさらにお金まで要求するか!?

 ビジネス人間は、結果に集中している。
 日に12時間働いても結果が出なければ、意味がない。
 逆に週に1日しか出なくても、結果が出ていればOKだ。

 それから所得税をほぼ0にする方法。
 聞いたときは「なるほど!!」でした(笑)。
 耳をかっぴらいて聞きました。
 さっそく実践ですよ。
 ジェームスは毎年税金が還付されるそうです。

 そして「ビジネスはしても仕事はするな!」
 う〜ん、奥が深い!!

 愛の億万長者。
 男女の違いを認識するということで、まあ演習での話の盛り上がること。お互いに異性のことをどう思っているかのギャップ。
 すごいものがありますね!!

 そしてあの大演習(笑)。
 異性の視点に立つと、ああ、女性ってたいへんなんだ! と思い知らされました。

 あと火渡りや飛び込み台など、思い切りの精神がつきましたね。
 こういったイベントがほぼ毎日続くんだから、濃すぎます(笑)。 

posted by ジェイ・ロビンズ at 22:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェームス・スキナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【無料講座あり】成功するための「通信制論理エンジン」受講生募集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。